mossa1s.jpg

2007年12月18日

今日のうこさん達

黒うこさん、順調に抱卵中♪
卵が一個増えていたのは、この黒うこさんが産んだのかな?
他の烏骨鶏が入ってきて産んでいったのかな??
謎だけれどこれもそのまま暖める事に決定(・◇・)ノ

白雄のボスの「ガンダム1号」が、脚から血を流していた。
脚毛が多いので、太い羽を踏まれるかなんかして抜けたのかな?
とりあえず痛そうでもないし、普通に走り回っているので様子を見る事に。

寒くなってきているので、鶏さん達が羽を膨らませていて、まん丸になっていて可愛い♪
寒いけどまん丸の鶏さんを見るのは楽しい(〃^▽^〃)

posted by 伽羅 at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 烏骨鶏の日常

2007年12月17日

母鶏さんの抱卵

孵化器ではなく、鶏さんによる孵化に挑戦!

抱卵用の小さ目の小屋をつくり、2号棟に設置。
ここなら一歳以上の何度も卵を産んでいる母鶏が多いから大丈夫♪

・・・と思ったのに、3日経っても誰も入ってくれない。
仕方ないので抱卵している母鶏を小屋にいれてみたが、暴れて居ついてくれない・・・
抱卵中の3羽ほ順番に試したけど、どの鶏さんもダメー(TT

仕方ないのでまだ若鶏ばかりの3号棟に置いてみた。
ここは卵を安定して産む若鶏が多い。

が・・・やはり誰も入ってくれない。。。
やっぱりダメなのかなぁ( ´・ω・`)

とりあえず一番抱卵中の一番大人しい黒い母鶏を小屋に入れてみた。
やっぱり暴れてしまう;;
でも少しすると卵に気付き、すぐに自分の胸元に入れ始めた!
やったぁ(〃^▽^〃)
これなら大丈夫・・かな?

夕方になって扉を開放したけど、出てこないでじっと暖めている。
このままいけるか!?

今日になって見てみると、黒のお母さん鶏がちゃんと暖めている。
よしよし♪

お昼に見に行ったら・・・
小屋から出て、元り場所に座り込んでるよ;;
やっぱりダメなの??( ´・ω・`)

とりあえずもう一度小屋の入口に連れて行くと・・・
すぐに卵に気づいてスタスタと入っていった。
およよ?
ご飯食べに出て、そのまま忘れて元の場所に戻っちゃった??

夕方身に行くとまた元の場所に・・・
う〜ん・・
落ち着かないのか忘れっぽいのか(・W・ゞ

小屋の前に連れて行くと、ちゃんと中に入っていって、卵を抱くのに。
やっぱり慣れていないから、忘れるのかな??

早くちゃんと覚えてねー(^^;;

このままうまく暖めてくれるといいなぁ♪
posted by 伽羅 at 21:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 烏骨鶏の日常

2007年08月12日

8羽のヒナ(^^

ヒナは結局、8羽孵りました(〃^▽^〃)
12個の卵のうちの8個なので、孵化率は67%。
あまりよくないなぁ・・・(・W・ゞ

輸送した卵はやはりイマイチのようです(^^;;


明日から管理人、帰省いたします。
烏骨鶏の世話は親父様にお任せです(笑

posted by 伽羅 at 01:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 烏骨鶏の日常

2007年08月11日

ヒナ誕生(≧▽≦)

某ブルーベリー農園から譲ってもらった
白烏骨鶏のヒナが孵りましたっ(≧▽≦)

12個の卵のうち、6羽が孵り
一羽があと少しで殻からでそうです♪
あと一個にヒビが入っているので
どちらも明日の朝までには誕生しているでしょう(〃^▽^〃)

楽しみです♪
posted by 伽羅 at 00:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 烏骨鶏の日常

2007年08月10日

スイカ♪もも♪

夏真っ盛りです!!

山の上なので涼しいかと思う人もいるかもしれませんが、
下界(笑 よりものすごく暑いです;;

何もさえぎる物のない直射日光が、こんなにも凶悪だとは・・・(汗

買い物に出かけて、夕方頃にお店の外にでると結構涼しく感じるのに、家に着いて車から降りると

「なんじゃこりゃー!!ヽ(`皿´;)ノ」

です。

うこさん達も暑そうで大変です;;

暑さが続くので美味しく水分をとってもらおうと、スイカやももをあげています。

スイカは私達が食べた後のですが、皮がペラペラになるまで突付きまくりです(笑

ももは庭になっている桃が枝から落ちてしまった物をあげています。
こちらはスイカほど食べませんね。
まだ収穫の時期になっていないので、甘みが足りないのかな?
香りはすでに甘く漂っているんですけどね(^^;;
posted by 伽羅 at 00:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 烏骨鶏の日常

2007年08月09日

忘れてました;;

暑いです(^^;;
そしてブログ書くのをすっかり忘れてました(汗

簡単でもいいからちゃんと書かないとね(反省

今日は純血種の黒烏骨鶏のヒナがだいぶ大きくなったので、
小屋のお引越しをしました。

それまでは小さ目のお部屋にいたのですが、血筋のいい子を集めた小屋を用意して、そこに入れたのですよ♪

前よりずっと広い小屋なので、のびのびできるはず(●^o^●)
まだ慣れていないのでオロオロしてましたが(笑

それにしても大人しいウコさんでした。
前からいるうこさんはみんな元気と言うか・・・
凶暴というか(^^;;

捕まえるのに一苦労で流血もマレではないのですが(汗
この子達は大人しく捕まってました。

そういうものなのかな??

oide1.jpg
posted by 伽羅 at 00:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 烏骨鶏の日常

2007年07月02日

大脱走!?

お昼過ぎ
ふと山を見ると、うこさんが一羽、網の向こう側からこっちを見ていました!!

へ・・・あれ??なんで!??

あれ・・・うちのうこさん!!??Σ( ̄□ ̄;;

びっくりですよ(^^A;;

脱走・・と言うか、網の隙間から抜けてしまったんでしょうね(^^;;

うこさん自身もどうしていいかわからないようで、逃げる訳でもなく、こっちをじっと見ていました。

もしや救いを求めていた??
だったら嬉しいけど♪

さすがに捕まえる時は逃げました(笑
網の裾を持ち上げ、反対側から追い込むように敷地内に無事戻しました(チャンチャン♪

狸とかにやられたり、遠くまで行ってしまわなくてよかった(^^;;

網の隙間直さなきゃ;;
posted by 伽羅 at 00:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 烏骨鶏の日常

2007年06月25日

お気に入り?

ここ2、3日
裏山の崖に巣篭もりをしている子がいます。

崖の途中にちょうどうこさん一羽がすっぽり納まる位の洞穴があって、そこを一生懸命脚で穴を掘って広げたようです(笑

上からつる草が垂れてきていて、ちょっとカーテンみたいになっていて、絶好の隠れ家風です♪

そしてそこで卵もちゃんと産むんですよ〜(〃^▽^〃)


夕方
うこさん達は自分から小屋に戻ります。
みんな戻ったところで卵のチェックをして扉を閉めます。

念のため入り損ねているうこさんがいないかを見回って一日が終わります。



・・・あの崖の白い物はなにかしら・・・
まさか!!!

座り込んでいたしろうこさんがまだそこにいました〜(ToT
慌てて抱っこすると、もうすっかり日が暮れていたので、大人しく抱かれていました。

これが明るい時間だったら、抱っこはさせてくれないでしょうね(^^;;

崖からうこさんを抱っこしたまま降りるのは大変でした。。。
無事に降ろしていつも入る小屋に入れると、落ち着かなくウロウロした後、やっと眠る体勢をつくりました(笑

明日も洞穴に篭るのかなぁ(^^;;
posted by 伽羅 at 00:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 烏骨鶏の日常

2007年06月24日

ヒナの孵化と、移動

今日もヒナ達はたくさん孵化しました♪

白烏骨鶏4羽
黒烏骨鶏1羽
比内鶏4羽

です(〃^▽^〃)

みんなつぶれた大福餅のようになって眠っています。
可愛いです〜(デレデレ

でも一羽・・・
脚のおかしい子がまた;;

指が開かずうまく歩けません・・
どうやら右の目も開いていないため、いつも片目です( ´・ω・`)

目は産まれた時の内膜が目に張り付いているだけだと思うけど・・
どうなんだろう;;

脚は・・・
もう少し様子を見る事にします。


そしてボンちゃんと、ボンちゃんの次に頭がボンバーな子を移動しました。
いいヒナを孵すために、孵化用卵を産んでもらうためです(^^

雄も若い綺麗な雄を選んで一緒の小屋にいれました。

後は黒うこさんの綺麗処を5羽と白い綺麗な子を一羽。
全部で9羽での生活になります。

どうやらケンカもなく、平和に暮らし始めたようで一安心♪
いい子をたくさん産んどくれ〜(〃^▽^〃)
posted by 伽羅 at 01:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 烏骨鶏の日常

2007年06月21日

ヒナ誕生♪

21日に8代目のヒナが誕生しました!!
もう少し後だと思っていたので、びっくりですY( ・□・ )Y ワォ

頂いた卵より先にうちのうこさんの卵を入れていたのでしたー
その卵が先に孵った訳で

これからどんどん孵化する予定です(●^o^●)

今回は烏骨鶏だけではなく、名古屋コーチン、比内鶏の卵も入れています。

みんな無事に孵るといいなぁ・・・♪


そして、3号鶏舎の入れ替えをしました。

生育箱にいたヒナが大きくなったので、ヒナ用のケージに移動です。
このヒナとボンちゃんと、ボンちゃんよりはちょっと小さいけど頭がボンバーの子と、しばらく3羽で過ごさせます。

仲良くしてね♪
posted by 伽羅 at 01:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 烏骨鶏の日常

2007年06月02日

ボンバーボンちゃん

hina2.jpg

7代目ヒナのボンちゃんです。
手前が普通の烏骨鶏です。
後にいるのがボンちゃん。

頭の大きさが全然ちがうでしょ?(●^o^●)
手前にいるうこさんも、かなりいい感じのボンバーーですが、
ボンちゃんともっとバボーン!と頭全体が盛り上がってるようなボンバーぶりです!

ほっぺも藍味が増してきて、やや小柄ながらもいい感じに育ってます♪
早く育っていい卵産んでね(〃^▽^〃)
君が産んだ卵は孵化させるからねー♪

目指せボンボンバー烏骨鶏(・▽・)ノ
posted by 伽羅 at 01:25| Comment(4) | TrackBack(0) | 烏骨鶏の日常

2007年06月01日

こんな所に(笑

uro3.jpg

白のお譲さんが、鶏舎ではなく山の壁面の木の洞に巣作りをしました(笑

ここ2,3日、どうも落ち着きがないと思っていたら、木の洞に卵を産んでいたのです♪

そして今日も木の洞に篭り、自分の羽や落ちている羽を洞に敷き詰め、立派な巣に。

そして何度か洞から出て来ては、

コケーコケーコケーコケー!!

と大騒ぎ!
最初はてっきり

「卵産んだよー♪産んだよー♪」

と知らせて鳴いているのかと思ったりしましたが(笑
産んでなくても騒いでいます。

そんな事を3、4回繰り返した後、やっと卵を産みました♪

産んで洞から出てきた時に卵をとったら、すぐに戻ってきてまた大騒ぎです(^^;;

だって〜そのまま洞に置いておいたらカラスに持っていかれちゃう・・・
と言う訳で、お譲さんには気の毒だけど、回収です。

明日もまた産んでね(●^o^●)

にしてもちゃんと産卵箱もあるのに・・・
なぜ木の洞で??
謎です(^^;;


上の写真の洞部分のアップです

uro2.jpg
posted by 伽羅 at 01:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 烏骨鶏の日常

2007年05月30日

やったぁ(〃^▽^〃)初の・・

uiran.jpg

4代目以降のうこさんが、初めて卵を産みましたっ(≧▽≦)ノ
4代目〜6代目は3週おきに産まれていて、みんな大人と変わらない大きさに育っているので、見分けがつきません(^^;;
でもちょっと初卵には早い時期なので、きっと4代目のうこさんでしょう♪
オマセさん♪(笑


今朝卵を見に行くと、産卵棚のすみっこの方に、黒い若い♀が座り込んでいました。
産卵棚は初代と2代目が占領しているので、珍しいなぁと思ってみると、ころん♪と小さい小さい卵が!!!

これは〜〜〜初卵だぁぁぁっ(≧▽≦)ノ

鶏より小さい烏骨鶏の卵
それよりはるかに小さい、可愛い可愛い卵です♪

産み終わった(と思われる)若い♀は、誇らしげに

クゥークゥークゥー

と羽をばたつかせながら鳴きました。

めったに見ることのできない初卵♪
初卵を食べると病気しないだか、長生きすると言われています。
もちろん迷信だとは思いますが、ありがたいと思える卵ですね(●^o^●)


たぶんこの子が産んだと思われ。
真っ黒で頭のボンバーがふさふさ♪血統の良い子です(〃^▽^〃)

kuroko1.jpg

posted by 伽羅 at 00:29| Comment(2) | TrackBack(0) | 烏骨鶏の日常

2007年05月27日

新しい鶏舎♪

や〜〜っと!新しい鶏舎が完成です(〃^▽^〃)

1階部分が2部屋で、右側に飼育箱をでたヒナが大人になるまでの部屋。
左側が4、5、6代目の若い烏骨鶏たち

2階部分の右側の右半分が、先日純血保存会の会長さんから頂いた碁石チャボのつがい。
左側半分と左側2部屋はまだ空き部屋です。

広くて風通しも日当りもいい最高の?小屋です〜(〃^▽^〃)
ここで元気に暮らしておくれ♪


写真は後ほど撮ったらアップする予定です(●^o^●)
posted by 伽羅 at 21:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 烏骨鶏の日常

2007年05月20日

隔離された♂

ukok.jpg

育ちつつあるヒナで、すでに立派な成鶏もたくさんいるのですが。
♀はいいです。
どんどん育って早く卵を産んでください♪

問題は♂がねぇ・・・
いえ、みんな立派な雄鶏に育っています。
今居る親鳥より立派な体格で、綺麗です。

なので世代交代はいい血統の卵の元なので歓迎なのですが・・・
なぜか凶暴なんですね。。。orz

♂同士の喧嘩は壮絶です(汗
まぁこれは本能だから仕方ないとしても・・・

女の子を襲うのは勘弁してくださいm__m
有精卵を産むためにはもちろん♂が乗ってくれないといけないんだけど・・
嫌がってる♀を追い回して、首の羽むしってまで押さえつけるのは(TT
お陰で母鳥さん達の背中やら頭の羽がボサボサですよ( ´・ω・`)

なので元気の良すぎる♂数羽は一時小屋に隔離です。
かわいそうだけど、もう少し大人になって、♀が

どうぞ♪

と、プリン♪とお尻をあげるまでお預けね(笑

posted by 伽羅 at 12:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 烏骨鶏の日常

天気と卵

昨日は雨降りで卵をあまり産んでくれなかった。。。orz

うちのうこさん達は、卵の注文がくるとなぜか卵をあまり産まなくなる。
なぜ??( ´・ω・`)

産んだら取られるー!!

とか。まさかね(笑

でも今日はなんとか雨は降らず、そこそこ暖かいせいなのか、
それとも昨日産まなかった分今日頑張ったのか、
朝からたくさん産んでました♪

この調子でがんばれ〜♪(・◇・)ノ


posted by 伽羅 at 11:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 烏骨鶏の日常

2007年05月18日

雨で白菜

今日は雨降り・・・
雨が降るとあまり卵を産んでくれないんだよね〜( ´・ω・`)

猫は雨とか水に濡れるのが大嫌いなので、雨の日はあまり外に出ない。
だからてっきり烏骨鶏もそうなのかと思っていたら・・・
出ます。
出まくりです(笑

ぷわぷわの羽が濡れて、それでも土を掘ったりするから・・
まるで収穫して外葉をはがした白菜のようですよ・・・(汗


母鳥さん達は今大勢で抱卵しています。
卵暖めの状態になると卵産まなくなるのにー
こんなにたくさん抱卵されたら・・・困るのになぁ(TT

それでも「黒のお母さん」がやっと外に出るようになりました。
代わりに「やっこ」が抱卵に入ったようです。

やっこは食い意地がはっているので、秋田弁(たぶん)で食いしん坊と言う意味で名前がつきました(笑

そんな「やっこ」なので、卵暖めも食欲に負けるかと思っていたら
なんと!他の母鳥以上に真面目に暖めていますY( ・□・ )Y
卵の争奪戦?もいつも勝っているようで、卵の回収に行くと必ず抱いています。
やるな・・・やっこ( `・ω・´)★

posted by 伽羅 at 00:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 烏骨鶏の日常