mossa1s.jpg

2008年05月25日

ヒナ誕生、第2弾♪

22日〜23日にかけて、今春第2弾になるヒナが誕生(〃^▽^〃)
今回は山形の友達から頂いた、頭のふわふわの黒烏骨鶏ヒナも孵化した。
やったーーー(≧▽≦)

6個送ってもらったうち、3個しか孵らなかったけど、とっても可愛い♪
いや、可愛いだけじゃなくて、なんと、頭にコブのある子が産まれたからスゴイッッッ(・∀・)ノ
3羽の内の1羽だけだけど、卵を譲ってくれた方が言うには
「頭が超ボンバーな黒うこの卵もあって、その子が産まれた時もコブ頭だったから、きっとこのヒナはこのボンバー黒うこの子だよ♪」
との事(〃^▽^〃)ひっほぉう♪

今回は烏骨鶏16個中12個、比内鶏6個中4個と、前回より孵化率が落ちた。
平均ではあるけれど・・・原因を追究してみよう。

ここから下は管理人のプライベートの話です。


読みたい人だけどうぞ(^^;;
posted by 伽羅 at 00:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 烏骨鶏の日常

2008年05月19日

大掃除(汗

昨日はヒナの移動をしたけど、今日はそれに伴っての3号棟の大掃除。
まずは4号室のヒナを全部ダンボールに移動。
3号室から5号室まで、全部もみ殻を掻き出してお掃除。
6号室のチャボさんも脅かさないようにもみ殻の汚れが酷い部分だけ出して、新しいもみ殻を追加。
チャボさんは、もみ殻を蹴って下に落とすから、あまり汚さない。

綺麗になったところで、5号室にも止まり木をつける。
やっぱり各部屋に止まり木は必要だよね。うんうん。

新しいもみ殻をタップリ敷いて、ヒナを5号室に戻す。
戻すついでに身体検査(笑

比内6羽と烏骨鶏20羽。
みんな元気だけど、烏骨鶏の3羽が烏骨鶏チェックに不合格だった。
しかたないなぁ( ´・ω・`)

続いて増えすぎた雄を隔離。
もともと5号室にいた雄2羽と、1号室の大人しい雄を3号室に移動。
思ったとおり、喧嘩しない♪

さらに、若鶏の雄2羽を4号室に。
ニイガタ君をどうしようか悩んだけど、一応一緒に入れた。
ナトリは、女の子が入っている巣箱の前で待ち伏せして女の子を襲うので、こやつも隔離(^^;;
困ったやつだ(汗
アキオも4号室に入れようと思ったけど、こやつが大暴れ(汗
意外だ;;普段大人しいのに、大暴れして逃げる逃げる(・△・ ;;
山に駆け上がり、一気に裏から家の表に回りこみ、(普段は絶対行かない山なのに)鶏さんエリアの正面から入ろうとした所に旦那と鉢合わせをし、行き場を失ったアキオは・・・
物置の下にもぐりこんだよ。。。orz

高さが15cm位しか隙間がないのに(汗
とりあえずゴソゴソ動いているから、はさまったりとかしている訳じゃなさげ(汗

物置は鶏アリエを仕切る網のすぐ隣に置いてあるので、網を上にたくし上げてそこに追い込む事に。。。
棒で小屋をカンカン叩いたり、生えてる草をワサワサゆすったり。。
大変だぁ。。orz

やっと網の方に逃げてきたと思ったら、網が塞がっている所からでようと、頭をぎゅーぎゅー押し付けてるしっΣ( ̄□ ̄;;
もっとこっちぃぃぃ;;
もう一度の追い込みでやっと、敷地内に戻ったよ(TT

そしてまた捕獲作戦からやり直し・・・(溜息
と思ったら、危機を感じたのか、また裏山にっ!!
旦那が追いかけ、私は正面に走った!!

・・・来ないよ?
旦那が山から下りてきた。

「捕まえた?」

って、こっちに来てないってΣ( ̄□ ̄;;

どこいったぁぁぁぁ(TT
畑や山を3人で捜索・・・

どこにも見当たらず、さんざん探して・・・
家の脇のボンベの陰に、頭隠して尻隠さずでうずくまっていました。。。orz

そのまま捕獲。
怖い思いをさせて、すまなかったな(汗
本当は夜やればよかったんだけど。。。
身体のチェックをしたかったのもあって、昼間に決行したんだけど。
やっぱり夜にやった方が、ず〜〜〜〜〜っと楽だし、鶏も怖がらせなくて済むし(汗

はぁ〜〜〜〜疲れた。。。orz

とりあえず、相性なんかも考えて組み合わせて部屋に入れたけど、喧嘩もさほどなく、平和。
よかった。。
と思ったら、気の弱いニイガタ君が、自分より若い雄に虐められているよ(汗
おまえってヤツは(TT

ニイガタ君は大人しいし、女の子を襲ったりしないから、1号室で自由にしてあげよう。
よしよし。

posted by 伽羅 at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 烏骨鶏の日常

2008年05月18日

大ヒナの引越し

しばらく鶏関係は、特に書く事もなく。
平和に過ごしていたと言う事で(汗

今日の産卵は最低だった。。。
未だかつてない少なさ。
なんと・・・・・

たったの2個ってナニ(汗

みんな一斉に抱卵に入っているからなぁ。。。orz
3号棟1号室なんて、4個ある産卵箱1個につき、4羽とか入っているし(汗
まいったなぁ( ´・ω・`)

そしてそんな時に限って、岩沼からいつものお客様が(^^;;
お昼頃来られると言う事なので、なんとか産んでくれ〜〜(-人-)とお尻をナデナデしたけど。。。
産まなまなかった。。。orz

産まないものは仕方ないし。。。
昨日の卵と、比内鶏の卵ポーリッシュの卵、矮鶏さんの卵をおまけしてお詫びを(^^;;

相変わらず元気で楽しいご夫婦だ♪
ラーメンと焼きそばを食べに行くと聞いて、いきなりお腹がすいてしまった。。
焼きそば食べたい・・・♪

写真送るからねー♪と帰り際に言われたけど、お昼食べる前に見ると辛いから、1時過ぎにして下さいー!とお願いを(^^;;

なのに。。。12時過ぎに、美味しそうなラーメンと焼きそばの写真が。。。(−−;;

草むしりをしていてお昼ご飯が遅れたすきっ腹に、ジンジンくるよぉ(笑
あー、食べたい〜〜〜〜〜♪
悲しくカップラーメンをすすって我慢我慢・・・


続いてはお正月に産まれた大ヒナを、大人と一緒にするべく移動。
決行は夜。
真っ暗な中で懐中電灯だけで開始。

一羽ずつチェックをして、条件をクリアした子は3号棟2号室へ。
雄は3号棟3号室へ。
イマイチ頭の羽のボンバーが足りない子は3号棟1号室へ。

とりあえず夜だから、どの部屋も新参者を増やしても騒がない。
いい事だ★
明日の朝がどうなるかだな(汗

チェックの結果、雄確定が1羽。
チェッククリアした子は2羽。
イマイチだった子が4羽。
今回は親の選択を誤ったせいで、あまりいい子がいない。。
残念;;
雌が多いのだけは良しとしよう♪

明日は3号棟の4号室にいる小ビナを5号室を綺麗にした後移動。
4号室は止まり木があるから、そこに雄をいれよう。
ついでに、3号棟1号室に、10羽はいるであろう雄を選別して、これも4号室に。。

雄を譲っても譲っても、また増えているのはなぜだ(汗
次の小雛は雌が多いといいなぁ(・_・ ;;



posted by 伽羅 at 23:51| Comment(2) | TrackBack(0) | 烏骨鶏の日常

2008年05月07日

スカッ(汗

ライブが終ってからのGW、日誌サボリ過ぎ(汗

今日は事件発生!!
夕方、3号棟でヒナのエサを調合していると、いきなり2号棟のうこさん達が騒ぎ始めた。
もう小屋に入って寝支度の時間なのに、どうした?
しかも尋常じゃない騒ぎ方だ!

一斉にバサバサと小屋から出てきて、警戒鳴きをしまくっている。
何事!!??

2号棟に向かって走り出すと、なんだぁぁぁ!!!アレはっ!!!

カラスが1羽、2号棟にいるじゃないかっ!!Σ( ̄□ ̄;;
コンチクショー!!!
とばかりに、念のためにと腰に差していたピストルを出す。
良かった!持ってきていて!!

(*子供のおもちゃのピストルです。運動会のよーいドン!のピストルと思ってください)

私に気づいて小屋から逃げようとするカラス!!
狙いを定めて(撃てる訳じゃないけど)ピストル発射!!!


スカッ


あれ(汗

カチッカチッカチチッ(大汗

弾が入っていないよ。。。orz

8発撃ったら、弾入れとけぇぇぇヽ(T皿T♯)ノ
と怒っている場合じゃない、弾っ!!!

玄関に飛び込み、

「旦那っっっ!!!2号棟にカラスっ!!!
ピストルの弾出せぃぃぃっっっ!!!」

と叫ぶ。
弾を入れるのももどかしく、ふてぶてしく裏山にいるカラスに向かって、再度発射!!!

パーンッ!!!

音に驚き逃げるカラス

旦那が追い討ちをかけるように、爆竹を投下!!!

パパパパパパパーーーーーンッッッッ!!!!!

そしてもう一発、ピストル発射っ!!!

パーーーーーンッッッッ!!!


ゼーゼー;;
これだけやれば、しばらく近づかないだろう・・・(汗

幸いにも鶏達に怪我もなく、卵を盗られた様子もない。
まったく〜〜〜〜カラスめぇぇぇぇぇ(怒
まさか小屋の中にまで入るとは思わなかったぞ( `・ω・´)
私が近くにいるのに〜〜〜〜〜
カラスにナメられたぁぁヽ(`皿´♯)ノ

にしても、弾っ!!
せっかくいいタイミングで撃てたのにっ!!
まったくぅぅぅぅ

弾は使ったらちゃんと補充っヽ(`皿´♯)ノ
そして持って行く時に確認( ´・ω・`)

あの スカッ っていう瞬間の情けない事・・・
トホホホホ;;;



ここからは管理人のプライベートの日記です。
3日のライブの画像を載せています。
みたい人はどうぞ(汗
posted by 伽羅 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 烏骨鶏の日常

2008年04月29日

アキ子2号・・君は・・(汗

雌雄がわからないでいたアキ子2号。
なんだかなとりに似てきたな〜なーんて思っていたら。

今日、ヘタクソな雄叫びをあげたよ。。。(−−;;

君・・雄だったんかい。。やっぱりorz

いや、育つにつれてどんどんなとりに姿も顔付きも似てきたし、女の子に乗ろうとしているのも見かけたし、やっぱ雄かな〜とは思っていたけどさぁ。。
やっぱりちょっぴり悲しい・・・

でもまぁ、顔は可愛いし、姿はばっちりだしいいかぁ(^^;;
欲を言えば、もう少しほっぺが青いといいんだけど。

羽並みもなとりより柔らかくて綺麗だし、いい感じ♪
似てるからって写真を撮って比べたら、なとりはヤクザなだけあって、羽並みがちょっと荒い。
怒った雌に突付かれているせいか?

並べてみると、そんなに似ているって訳でもないな。
ぱっと見は間違うんだけどね。

・・・って事は・・・
雄なら身体が大きめでも当たり前だし、「和田アキ子」って名前では駄目かや?
ってか、女の名前だしな(汗

とりあえず今日から君は「アキオ君」と呼ぶ事にしよう(汗

これがアキオ君↓優しい顔付き♪
akio1.jpg

こっちがなとり↓アキオ君よりヤクザ顔?(笑
natori2.jpg
posted by 伽羅 at 23:42| Comment(2) | TrackBack(0) | 烏骨鶏の日常

2008年04月28日

・・・・!!;;

昨日の朝、小屋を開けたら1羽の白うこが死んでいた・・・

他の鶏に踏み潰されて、雄とも雌とも判別できない有様だった・・

直感で「なとりだ・・」と思ってかなり焦ったけど、しばらくしたら小屋の陰からひっょこりと出てきた(汗
じゃぁ死んだ子は誰だ(汗

雄っぽい脚の太さと、紫が強いほっぺの藍。
見覚えはあるけど、断定できない。。。
どっちにしても、悲しい・・・・

雌達が固まって寝ている辺りで死んでいたのがなんとなく気になる。
今日、小屋の中でしばらくじ〜〜〜〜っとして、鶏たちの行動みていた。

・・なんとなく死んだ理由が見えてきた気がする。。。
すぐに部屋の模様替えをした。
これで同じように死ぬ子がいなくなるだろう。
いや、本当にそうかはわからないけど。

そして、比内のヒナが1羽、ぐったりしていた。
すぐに隔離して孵化器に入れて暖め、唐辛子水を飲ませたけれど。。。死んでしまった。。。

発見した時は死ぬほど具合が悪そうじゃなかったのに。。
水もコクコクとちゃんと飲んだのに。。。
ちゃんと立つようになって、ピーピー鳴くまで回復したのに。。。。

ダブルパンチで死なれたせいか、昨日は夜に具合が悪くなったよ(−−;;
何度体験しても、慣れないなぁ・・・慣れたくもないけど。。

ちゃんとヒナを連れて、天国に行っておくれ・・( ´T人T`)
posted by 伽羅 at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 烏骨鶏の日常

2008年04月26日

ヒナの引越し

ヒナが産まれて10日も過ぎたし、そろそろ大きい飼育箱に移動しよう。
比内の成長が早く、烏骨鶏が負けているみたいだ・・
そのためにも広い飼育箱に変えないとね。

3号棟の4号室に飼育箱をセット。
わらわらとヒナ達を移動。
広すぎる位の4号室に、広々飼育箱だ。
なんて贅沢なヒナ達だぁ(笑

比内11羽の内、4羽位ものすごく大きい子がいる。
同じ比内でも、烏骨鶏と同じ位小さい子もいる。
やっぱり強いものが逞しく生きて行く世界なんだなぁ・・・

小さくても立派に育つんだぞ( `・ω・´)★
もっとも大きい子は雄なのかもしれないけど。


下の写真は凶暴な「なとり」君。
黒うこでほっぺの青味が綺麗な子と一緒にしたら、いきなり襲いやがった(汗
しかも、力づくで押さえつけ、あげく追い掛け回しまくったせいで、雌が隙間の陰から出て来なくなったよ。。。orz

そしてずっと白うこの姉妹のまわりをストーカーしてるし、まるでヤクザだよ。。。こやつ(汗

しかたないので、この部屋からだした。
3号棟1号室に入れたら、またいきなり雌を襲ったよ(汗
ダメダこりゃ(汗

仕方ないので年上ばかりの2号棟に・・・
周りが年上なのがわかるのか、今度はいきなり襲う暴挙にはでない。
大ボスも2号棟にいるしなぁ(笑
微妙な間合いをとりながら、お互い出方を伺っている感じ・・・

突如、大ボスの攻撃!
ひるむナトリ!
さすがにオオボスにはかなわないようだ(笑

と思ったら、大ボスがあっさり部屋から出て、エサを食べに行ったよ。
あれでもう上下が決定なのか?
まぁ相手はまだ若造だしな。。。

なんてぼーっと見ていたら、大ボスがいなくなったとたんに女の子を襲い始めたっΣ( ̄□ ̄;;
なんてヤツだ(汗

雌の悲鳴に慌てて戻る大ボス
改心の一撃!?

逃げるナトリ、威嚇する大ボス。
そして騒ぎは収まった。

やっと大ボスにはかなわないと知って、大人しくしているよ。
微妙な間合いをとりながら( ̄m ̄〃)

ふ〜〜さすが大ボスだ(^^
頼りになります♪

・・・でも小屋閉めの時には、大ボスのいない3号棟の1号室で、1羽寂しく寝ていたよ(笑
頼むからみんなと仲良くしてくれぃ(^^;;

↓まるでサンタの様な毛髭のなとり(笑
dg879.JPG
posted by 伽羅 at 23:50| Comment(7) | TrackBack(0) | 烏骨鶏の日常

2008年04月24日

不機嫌なアキ子

脚がおかしい比内のヒナは、すっかり正常になったので、集団に戻した。
内側に曲がっていた脚も、いつもまにやらちゃんと治っている。
やっぱり治療が早いと治りやすい?
飼育箱に戻したのは19日の朝。
いまじゃもう、どの子が脚のおかしかった子かわからない位、普通(^^
良い事だ。

具合の悪かった烏骨鶏のヒナも、暫く孵化器で保温していたら少しずつよくなってきて♪
タオルの上でぐったりしていたのに、だんだんフラフラしながら起き上がれるようになり、やがて歩けるようになって、走れるように(〃^▽^〃)

すごいなぁ・・♪
この子は21日に飼育箱に戻したけど、やっぱり今じゃどの子だったかわからない(^^


市場に一羽で行っているアキ子。
様子を見に行くといつでも不機嫌そうだ(笑
なんでそんな不機嫌なんだ?と思ってよく見ると、エサが・・・
ありゃー
慌ててエサを入れるとガツガツと食べまくっている。
市場の人が、どれだけエサをあげていいのかが、よくわからなかったみたいだ(^^;;

やっぱり他人に管理を任せるのは怖いな(^^;;
そりゃプロと(一応私達はプロ・・だと思う(汗)は違うから、仕方ないんだけど。
とりあえずエサは減ってきたら足して良いよー
とお願いをする。

市場の残り野菜とかは結構もらっているらしい(^^
もっとも、市場の裏は川土手なので、草がたくさんあるからそれをあげてもいいんだけどね(笑
いっそ、子犬用のハーネスをつけて、散歩させてみるとかいいかも(〃^▽^〃)←結構マヂ

しかし、お婿さんはどうしようかなぁ・・・
アキ子2号と仲がいいから、アキ子2号が雄ならそれでもいいんだけど・・・
でもなぁ(汗 う〜〜〜ん(・W・ゞ
posted by 伽羅 at 23:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 烏骨鶏の日常

2008年04月23日

アキ子、出産!いやいや、産卵(笑

市場に出張しているアキ子
結局お婿が決まらず一羽のまま。
それでも昨日は卵を産んだからびっくりだ(汗
環境も違うし、車で移動なんて事もあったのに、よくまぁ(笑
卵は拾ってそのまま販売(笑
ずっと機嫌悪そうにゲーゲー鳴いていた。

なとりは3号棟右で、卵を暖めている姉妹を気に入ったようで、ずっと周りをウロウロしている。
気の強い姉妹は、羽を膨らませて威嚇(笑
あげく抱卵をやめちゃったよ・・・
まぁ卵は全部とってるからいいんだけど(^^;;

部屋移動をして、やっと落ち着いて来ているけど、やっぱり虐められっ子はダメダなぁ・・・
何もされていないのに部屋の隅っこでビクビクしているし、エサも食べれず、他の鶏がいない隙にこっそり食べている。
自分で虐められないような場所に落ち着いているからいいけど、もっと堂々としていれば虐められないような気がするんだけどな。
人間も同じ事が言えるんだったりして。

虐められっ子代表の、産まれた時から何故か虐められる「にいがた君」
頭の皮を剥がされるほどつつかれ、死にかけた事もある子(汗
一緒に育った仲間がいるのに孤立しているってのも珍しい・・・
普通は一緒に育った子同士はあまり喧嘩もしないのに。
1羽だけ別の所の卵から孵ったから・・
でも他にもそんな子がいるけど、普通に馴染んでいるぞ・・(・W・ゞ

桃の花が終わって今度は梨の花が咲いている。
今年も美味しい実がなるといいなぁ(〃^▽^〃)
posted by 伽羅 at 22:21| Comment(2) | TrackBack(0) | 烏骨鶏の日常

2008年04月21日

鶏だって好みが(笑

市場の看板鶏になった、なとり君。
お客様からもなかなか人気があるらしい(笑

一羽だと可愛そうだとの声が多数あるので、仕方ないので雌も連れて行く事に(^^;;
雌はちょっと、もったいないと言うか・・・
あまり外には出したくないんだけどなぁ( ´・ω・`)
市場に置く=譲ると言う感覚でいないとまずいので、なるべく雌は減らしたくないのが実情。

悩んだ結果、和田アキ子1号を連れて行くことに(^^;;
アキ子、身体が大きいからなぁ。
あまり遺伝子を残したくない(笑
烏骨鶏は小さいほうがいいんだし。

姿が綺麗で出してもいい雌は、やっぱりアキ子しかいない。
意を決してアキ子を市場に( `・ω・´)

なとりのいる小屋に入れてやると、固まったまま動かない。
車に乗せられて、初めての場所だしなぁ。。なんて思っていると

なとりがぁぁぁっΣ( ̄□ ̄;;

アキ子に猛攻撃をっ(汗

乗ろうとしているのとは違う、本気の攻撃だ;;
なんで?なんで?ヤヴァーイ(大汗;;

止める間もなく、アキ子は小屋の隅っこに追い詰められ、頭を下げて隠してしまった・・・
こうなるともぅダメだ・・・
相性が悪いようだよ。。。。orz

やっぱり鶏にも好き嫌いはあるわけで。
仕方ないんだけどね( ´・ω・`)

烏骨鶏はどうやら身体の小さい子ほどモテルから。
アキ子、大きいからダメなのかな・・・可哀想に;;

一時アキ子をカゴに戻してどうするかを考える。

結果。

なとりを戻してアキ子を置いていこう。
そして相性のいい雄を入れよう。。

やれやれ・・・
こうも相性が問題になるとはねぇ。。
大変だぁ(^^;;

誰を連れて行こうかな。。
アキ子2号が雄なら、アキ子1号と仲がいいからちょうどいいのかもだけど(^^;;


今日、比内鶏がすんごい卵を産んだ(汗
ただでさえ大きい卵が、いつもよりもっとでかいY( ・□・ ;)Y

大きいだけじゃなく、長い・・・
これはもしや、双子では・・・?

孵化用にはできないし、晩御飯のおかずにしてみた(^^;;
パカっと割ると・・・双子〜〜〜♪
やっぱりかぁ(〃^▽^〃)

これって孵化したらちゃんと孵るのかな?
やって見たい気もするけど・・・
どんなヒナが生まれるのか、ちょっと怖い・・
普通に産まれるなら、小さくてもいいんだけど(^^;;
また産まれるかな?双子の卵。

写真撮ればよかった。。。orz
失敗;;
posted by 伽羅 at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 烏骨鶏の日常

2008年04月19日

出張烏骨鶏(^^;;

今日は茨城から雄うこを引き取りに来ていただいた♪
遠い所をようこそー♪
雨がすごくて大変だったー。もっと落ち着いてお話したかったなぁ。

その方の所は烏骨鶏は雌が1羽いるだけで、うちの子がお婿に選ばれたって訳だ(^^
ちょっと遠いけど、向こうのお嬢さんと仲良く暮らすんだよー。

貰ってくださる方はまだ鶏の飼育に詳しくはないようで、色々質問していった。
あれだけ熱心な方なら、きっと大事にしてもらえるだろう。うんうん(^^

人様に教えられるだけの知識が少しは貯まったようで、なんとなく嬉しい♪
いやいや、まだまだ精進しなくては!!
いつも行く「烏骨鶏・にわとりのページ」には、すごい人達がたくさんいるからなぁ(^^;;


午後から卵を出している産直市場に行った。
今日はイベントの日なのに、雨降りで残念;;
でも午前中は雨の中、たくさんの人が来てくれたらしい。

イベントのついでに、烏骨鶏を市場内に置く事に。
親父様と旦那で小屋を作り、とりあえず姿のいい「なとり君」を置く事にした。
こやつはちょっと凶暴なんだけど・・(汗
姿もいいし、顔が可愛い(笑
人気者になれそうな感じ。
子供の指とかつつくとまずいので、張り紙をしなきゃ。
烏骨鶏を置く事で卵が売れるといいんだけどなぁ(^^;;

すみっこだけど、置いてみると意外に大きい(笑
市場の店長さんがさかんに進めるから設置したんだけど、要は自分が飼ってみたかったようだ(笑

うちで食べさせている特製の餌は持って行ったし、後は市場ででる野菜クズを食べる事になる。
野菜もいいけど、発酵飼料もね♪
卵を持って行く時に一緒に差し入れしよう。

なんとなく自分の手元から離すのが不安・・・
譲るのとはまた違う感じ・・・( ´・ω・`)
大丈夫かなぁ・・・心配はないはずなんだけど。
娘を嫁に出した父親ってこんな気持ちなのかな(^^;;

murata-natori.jpg
posted by 伽羅 at 22:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 烏骨鶏の日常

2008年04月18日

つぶれ団子達(笑

孵化ラッシュも昨日で終息
結局27羽のヒナが孵った♪



毎回の事だけど、最後に遅れて産まれた比内鶏が微妙・・・
片脚が弱く、内股になっている。
うまく歩けない・・・

どうやら脚の力が弱いせいで卵の殻を蹴っぱれずに孵化が遅れたようだ。

その時点でまだヒビも入っていなかった残り4個の卵は孵化器からだした。
産まれても問題のある子にほぼ間違いない。
もっとも、コンコン叩いても返事がなかったしね( ´・ω・`)

さて、この脚のおかしい子・・・どうしよう。。。orz
指がグーなら矯正の仕方はわかっているけど、指は内側を向いているとは言え、開いている。

矯正するとしたら、指をパーに広げて足首ごとキュッと外側に向けて固定しないと・・・
無理だよ。。。orz

でもほっておく訳にはいかない。
やるなら生まれたばかりの今だ!!

とりあえず指をパーにして、扇状に切ったテープに乗せる。
気持ち外側に向くように上からテープをかぶせて、テープの上下をくっつけるように固定。

どうかな・・・
指に力が入らなくても開いたままでいれるので、うまく立てるようだ。
まだ内向きのままだけど。
とりあえずこれで様子見。

今日の夕方には走り回ってるよΣ( ̄□ ̄;;
まだ正常とはいえないけど、あれだけ歩ければ・・・大丈夫だ♪
集団に入れるにはまだ怖いので、もう少し隔離。

一安心、と思っていたら・・・
飼育箱の方のヒナに動きがおかしい子が1羽・・・
烏骨鶏だ。

前にチビが、寒い夜に小屋に入り損ねて、一晩外で過ごしておかしくなった時と同じだ。。

って事は、身体が冷えた?
他の子はつぶれ団子状で寝ていて、異常はない。
弱い子だったのか。
どちらにしても、このままじゃヤバイ(汗
隔離して、脚のおかしい子と一緒にする。
こっちは温度が高めだし、踏まれる事もない。

薄い唐辛子水を飲ませ、ゆで卵を突付かせる。
そして保温。
なんとか回復してくれるといいけど・・・

って、元気になってきた比内が虐めるよ。。。orz
って事はやっぱりダメなのかなぁ( ´・ω・`)
とりあえず仕切りを作っておいた。

ヒナが産まれるたびに、大騒ぎだぁ(^^;;

↓つぶれ団子のようになって寝ているヒナ達
扉を開けたから、起きちゃったなぁ(笑

dangoko.jpg
posted by 伽羅 at 23:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 烏骨鶏の日常

2008年04月16日

孵化ラッシュ!!(〃^▽^〃)

昨日から孵化が始まったー♪
いやいや、今回の孵化率のいい事(〃^▽^〃)

今の所、烏骨鶏が20個中16個孵化
比内鶏が11個中10個孵化

負荷率84%だぁい!!(≧▽≦)ノ

前回と前々回は、真冬で輸送されて来た卵のせいか、悲惨だったからなぁ・・・
孵化器の調子もイマイチで、温度が不安定だったし(汗

今回は暖かくなったし、自分の鶏の卵だし、孵化器も苦労して親父様が調整してくれたお陰だなー♪

親鳥を厳選しただけに、真っ白で綺麗な烏骨鶏ばっかり。
脚羽もふっさふさだぞ♪
頭はポコってる子はいないみたいだけど、きっとふさふさになるに違いない、あの親鶏の子だし ← 鶏バカ(笑

残った烏骨鶏4個、比内1個は、どうだろうなぁ。
明日中に産まれないと・・ダメだな。

孵化器がこれだけ安定してくれると嬉しいなぁ(〃^▽^〃)
産まれた子も綺麗だし。。

一気にたくさん産まれたので、飼育箱を急遽設置。
3号棟の2号室に、脚を高くして置いた。
これなら成鶏が箱に乗ったりしないし、チェックも楽だ。

みんなつぶれまんじゅうになって寝ているよ(笑
可愛いなぁ(〃^▽^〃)

鶏道、一歩前進かなっ( `・ω・´)★



ここから先は、管理人のプライベートの話です(^^;;
読みたい人だけどうぞ(汗
posted by 伽羅 at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 烏骨鶏の日常

2008年04月13日

体調不良(汗

なんでこんなに具合が悪いんだ・・・私(汗
もっとすごく具合が悪いなら休むのに、半端になんだかキモチワルイ;;から、休むに休めないし、具合は悪いし(−−;;
やっぱり背中の痛みをちゃんと治さないとマズイかな・・・

今日は岩沼のご夫婦が卵を買いにいらしてくれた(●^o^●)
いつも元気なご夫婦で、こっちまで元気になれる。
パワーをもらえてるんだろうなー♪
ってか、奪っているのか?( ̄m ̄〃)

産みたてが5個しかなかったので、比内鶏の卵もオマケする。
ここの所、3号棟の模様替えなんかしたりしているせいで、卵の産みが悪くて申し訳ない;;

ついでに初物のタケノコを(●^o^●)
やっとタケノコが出てきて、春を実感♪
まだ小さいけど、煮ても焼いても揚げても美味しいぞー♪

脚の悪い子は、包帯でなんとか立てるようにはなった。
このまま歩けるようになってくれればいいんだけど。

性別の謎な和田アキ子2号の写真を撮ってみた。
やっぱり微妙だけど、雄っぽい感じが強くなってきた。
でも尾羽は雌っぽい感じが(^^;;
不思議な子だ。
こうなってくると、雄でも雌でもどっちでもいいような感じ(笑

n1.jpg

n2.jpg

n3.jpg

n4.jpg



posted by 伽羅 at 23:54| Comment(7) | TrackBack(0) | 烏骨鶏の日常

2008年04月12日

治療

脚が開いてしまった中ヒナ
にわとり掲示板に来る方から治療法を聞いてみた。
その方はうずらの治療をした方で、しかも産まれてすぐのヒナに施した治療方だった。
もう3ヶ月になってしまった、しかも烏骨鶏に通用するのか?
悩んだあげく、うずらのヒナがテープで固定なら、烏骨鶏の中ヒナは、もっと大きい物で固定すればいいのではないかと。

試しに使い捨てのマスクのゴムで、脚が開かないようにしてみたら、なんとなくいい感じ♪
ちゃんと立ててはいる。

ならばと、今日包帯を買ってきて、包帯で固定してみた。
血行が悪くならないように注意して、なおかつ、正しい位置に太腿が来るように・・・

ちゃんと立ってる♪
タオルだと爪が引っかかって、かえって歩けないようなので、思い切ってタオルをとってペットシーツだけにしてみる。
治療前は全然立ち上がれなかったのに、脚を滑らす事もなく立っている♪
やったー(〃^▽^〃)

でも、うまく歩けてはいない・・・
脚自体が歪んでしまっていて、うまく右脚を前に出せないようだ。
でも何もしない時の倒れて込んで、いざるようにしているのに比べたら、安心して見ていられる♪
とりあえずこのまま固定して様子をみよう。

ちょっとだけ希望の光が☆


今日は朝から、宮城県の南端から烏骨鶏の雄を引き取りに来ていただいた。
遠いところからようこそー(〃^▽^〃)

ガンダム2号をお婿に迎えてくれる♪
ありがたや〜〜〜(-人-)
キリっとした顔立ちを気に入ってくれたようだ。

一緒に同僚の方も来て、なんと!
黒雄1羽と、黒雌・白雌を一羽ずつの合計3羽を貰ってくれた♪
この3羽は、烏骨鶏としては、ちょっと「烏骨鶏10ヶ条」に欠けるところがある子。
それなのに貰ってくれるとは・・
ありがたい事です(-人-)

私達みたいに拘りがなければ、卵はよく産むし、よく暖めるいい子なんだしね(●^o^●)
雄だって、たった一箇所の欠点を除けば、最高の種雄だ。
役に立てる所で役に立っておくれ(^^

白うこチームの卵も6個お持ちかえりしてもらった。
母鶏に抱かせるそうだけど、うまく孵化するといいなぁ(〃^▽^〃)


ここ2、3日、調子が悪いのと色々なしなくてはいけない事が重なって、ダウン中・・・
早く体調を戻さなくては・・・

posted by 伽羅 at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 烏骨鶏の日常

2008年04月08日

和田アキ子1号2号

びっこをひいている白うこさん、そろそろ戻しても大丈夫だろうと、元の2号棟に戻してあげた。
やっぱり元々の小屋だと落ち着くのか、エサのちゃんと食べているし、自分の居場所も確保していた。
よしよし♪
脚もびっこをひかなくなったし、もう大丈夫だな。

Kさんから頂いた卵から孵った子、とりあえず中ヒナと落ち着いたようだ。
時々ドタバタしているようだけど、気にしない事にして(汗
まぁ相手が小さいから本気の喧嘩になってる訳じゃないし(^^;;

性別が謎の和田アキ子2号は、昨日とりあえず1号棟に入れた。
今日になっても喧嘩もなく大人しくしている。
でも止まり木に止まっている事が多いのは、2号等には総ボスとサブボスがいるからだろう(^^;;
雌も初代のお母さん鶏が多いし。

3号棟2号室がなんだか寂しい・・・
和田アキ子2号は移動したけど、1羽減っただけにしては・・・(・W・ゞ
数を数えると1羽足りないっΣ( ̄□ ̄;;
誰!誰がいないのっ(汗

いちばん怪しいチビは・・・いる。
抱卵中の姉妹は当然いるし、雄はもちろんいる。

雌の中で足りない子は・・・
和田アキ子だっ!Σ( ̄□ ̄;;
アキ子がいなーい;;

なんで?なんで??(焦
小屋には絶対いないし、外??

山の上の方にまで登っている子がいるから、確認できないよ・・(TT
夕方小屋に戻ってきてから探さないと・・・

って事は、旦那が逃がしたな。。★

「あ、朝エサやる時に水入れ洗ったから、その時に出た?」

ちゃんと閉めてやれよっヽ(`皿´♯)ノ
そしていなくなったのに気づけぇぇぇぇ★

まったくぅ・・・

夜に小屋閉めの時にチェックしたら、案の定元いた3号棟1号室でまったりしてるよ・・・
まぁいなくなったんじゃなくて良かった(^^;;

って、隣に座っているのは・・・
アキ子2号じゃんっΣ( ̄□ ̄;;

2号棟より自分に似ているアキ子と居た方がいいのか??
まぁそれで落ち着くんならいいや(^^;;

nazo3.jpg
posted by 伽羅 at 23:42| Comment(4) | TrackBack(0) | 烏骨鶏の日常

2008年04月06日

君は男か?女か?

Kさんの所から頂いた卵から孵った子。
(3月21日の日誌参照)
3号棟1号室で落ち着いて生活しているんだけど・・・
今日、黒うこのお嬢さんに乗ったね?
嫌がるお嬢さんに、無理矢理乗ったね?

いや、乗ってもいいんだけど・・・
君、雄だったのかや・・・・(汗

トサカは小さいし、身体も雌位の大きさだし・・・
全然疑うことなく雌だと思ってたよ・・・orz
それとも、雄の真似をして乗ってみただけなのかい?(TT
そんな事ないよね・・・何回も乗ってたもん・・

ショックだぁ;;こやつが雄となれば、別けなくては。
でも空いてる部屋がないよ。。
雄部屋に入れたら絶対虐められるだろうし、それで移したんだし。

と言って、種卵用に綺麗な子だけの部屋に入れるにはちょっと条件をクリアしてないし。

中ヒナの部屋しかないか・・(汗
相手が子供ならいじめられないだろう・・・

って、雄らしき中ヒナと喧嘩してるし(−−;;
まぁ中ヒナがまだ根性なくて逃げ腰だから、まともな喧嘩にはならなさそうだ。
とりあえずここで落ち着いてもらうとするか(^^;;


そして、3号棟2号室に入れた、雄だか雌だかわからない「和田アキ子2号」
(4月1日の日誌参照)
相変わらずわからないままだけど、大柄な雌って事で入れているんだけど。
なんだか雌に乗っているような〜(汗
気のせいかなぁ(・_・ ;;

やっぱり雄なの??
だったらちゃんとコケコッコ〜♪って鳴いてよ;;
そうすれば雄確定なのに( ´・ω・`)
それはKうこにも言える事だけど。

にわとり掲示板では相変わらず「雌」説が優勢。
でももし、ほんとに雌に乗ってるんだとしたら・・・(汗

頼むから遊びで乗ってるんだったらやめちくり;;
雄ならちゃんと鳴いてくれ〜〜〜〜〜(TT
posted by 伽羅 at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 烏骨鶏の日常

2008年04月04日

色々不調(汗

びっこをひいていた白うこさん、一週間ほど家の中で過ごし、やっと外にだしてあげた。
家の中でも日当たりのいい場所に置いたりはしていたけど、やっぱり自然が一番さ♪

土の上にしっかりと立ち、ちゃんと歩いてる。
びっこ・・ひいてない?治った??
と思ったけど、やっぱり少〜〜し、びっこをひいている感じがあるなぁ(・W・ゞ

でもうずくまったりしないで、あちこち歩いてエサをつついている。
砂浴びもちゃんとしている。
大丈夫そうだな。

薬の影響が残っているだろうから、もう少し家の中で過ごしてもらおう。
もっとも、卵なんて一個も産まなかったけど(汗

3号棟5号室の一番小さいヒナ達の中にいる、脚の指がグーのまま育った子。
今まで脚が悪くて育った子はいないから、育ったのが嬉しい反面、かなり心配・・・
もみ殻は敷いていても、やっぱり爪が立たない分、脚が滑る。
片脚が脱臼しかけているっぽい感じ。。
でもその脚でもちゃんと立ったりもしているし、単に脚を開いて踏ん張ってるだけなのか??
よくわからない(汗
歩きにくそうなのは確かだ。
♂♀がまだはっきりしていないけど、ちゃんと大人になれるのかなぁ・・・
外に出て、土の上に立てるんだろうか。
群れの中でちゃんと耐えられるんだろうん。
悩みは尽きない・・・

きっと鶏飼いのプロなら、間違いなく淘汰するんだろうな。。

同じグループの白うこの嘴が割れていた。
なんだか受け口だなぁ・・・と思ってよく見たら、上嘴が割れてるじゃんΣ( ̄□ ̄;;
ちょうど白い部分が、横になくなっている。
切り口がぎざきざだから、ぶつけたかなんかで割れたんだな。。
それともどこかに引っ掛けたのかな(汗 
縦に割れたんじゃないだけいいか。。
白い部分だけだから、爪の部分がなくなったと同じ感じだ。
成長期だし、また伸びてくるべや(^^;;
posted by 伽羅 at 23:49| Comment(4) | TrackBack(0) | 烏骨鶏の日常

2008年04月01日

落ち着いたかな

昨日栃木に送った雄うこさんは、無事に元気に届いたそうだ♪
なんと、朝一!に届いたらしい。
やるなぁ、ヤマト(・∀・)ノ

あちらの雌うこさんとも仲良くしているらしいし、ひと安心♪
あとはちゃんと有精卵を産ませておくれよ〜(-人-)

これで後は今月の中旬に、茨城の方と山形の方が取りに来られるのを待つだけだな。

だいぶ落ち着いてきて、夜中〜早朝の大合唱がなくなった(笑
さすがに今は2〜3羽だけのようだ。
一時はすごかったからなぁ・・・(汗

脚の悪い白うこさんは、よくなっているんだか、変わらないんだか。
まだびっこはひいてるようだけど、食欲もあるし。
今日は砂浴びをしようとペットシーツを蹴っていたので、急遽もみ殻を入れてあげた。
最初から入れておけばよかった(^^;

雌雄がはっきりしない子が1羽。
微妙過ぎて判断しかねる。。。

雄だと思って雄の群れにいれていたらもなんだか雌っぽい。
じゃあ、と雌の群れに入れると雄っぽい。
謎(・W・ゞ

結構見分けられるようになったのになぁ・・

よくいく鶏関係の掲示板に写真を載せて判断を仰いでみた。
雌っぽいという意見があったけど、結局決定打にかける。
う〜〜ん(・W・ゞ
しばらく様子をみるしかないなぁ。

前も雄だと思っていた子が雌だった事もあるし(笑
とさかもちょっと大きめ、頭の羽は立っている女王様タイプで雄っぽい感じ。
なんていっても、身体が雄と同じくらい大きい(笑
でも卵を暖め始めたから雌なんだな(^^;;
この子の呼び名は「和田アキ子」に決定( ̄m ̄〃)
今わからない子は、雌の可能性が濃いし、アキ子2号?(笑
 

nazo2.jpg
nazo1.jpg
posted by 伽羅 at 22:30| Comment(2) | TrackBack(0) | 烏骨鶏の日常

2008年03月29日

貰い手大募集♪

なぜか雄うこが、トントントンと3羽、貰い手が決まった♪
ありがたい事だ(-人-)

3号棟の2号室にいる雄5羽を、3号室に移動する事にした。
ハーレム状態の3号室のうこ達を2号室に。
広い部屋の方がいいよね♪
ゆっくり卵を産んでくれ〜(●^o^●)

3号室の雄の内3羽を、改めて募集をかける。
送る時にどの子を送るか悩んでしまうので、今回は個別に写真を撮ってHPに載せて、好きな子を選んでもらうようにした。
誰か貰ってくれるといいなぁ。

夕方、ポーリッシュの小屋を覗くと、なななななんと!!
卵がΣ( ̄□ ̄;;

小さい小さい、チャボさんより小さい卵が〜〜〜(〃^▽^〃)

って、まだ5ヶ月にもなっていないのに・・・
チャボさんから考えるとえらい早(汗

孵化させるつもりは、今の所ないけど、やっぱり初卵は嬉しいものだ(〃^▽^〃)
posted by 伽羅 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 烏骨鶏の日常