mossa1s.jpg

2008年04月26日

ヒナの引越し

ヒナが産まれて10日も過ぎたし、そろそろ大きい飼育箱に移動しよう。
比内の成長が早く、烏骨鶏が負けているみたいだ・・
そのためにも広い飼育箱に変えないとね。

3号棟の4号室に飼育箱をセット。
わらわらとヒナ達を移動。
広すぎる位の4号室に、広々飼育箱だ。
なんて贅沢なヒナ達だぁ(笑

比内11羽の内、4羽位ものすごく大きい子がいる。
同じ比内でも、烏骨鶏と同じ位小さい子もいる。
やっぱり強いものが逞しく生きて行く世界なんだなぁ・・・

小さくても立派に育つんだぞ( `・ω・´)★
もっとも大きい子は雄なのかもしれないけど。


下の写真は凶暴な「なとり」君。
黒うこでほっぺの青味が綺麗な子と一緒にしたら、いきなり襲いやがった(汗
しかも、力づくで押さえつけ、あげく追い掛け回しまくったせいで、雌が隙間の陰から出て来なくなったよ。。。orz

そしてずっと白うこの姉妹のまわりをストーカーしてるし、まるでヤクザだよ。。。こやつ(汗

しかたないので、この部屋からだした。
3号棟1号室に入れたら、またいきなり雌を襲ったよ(汗
ダメダこりゃ(汗

仕方ないので年上ばかりの2号棟に・・・
周りが年上なのがわかるのか、今度はいきなり襲う暴挙にはでない。
大ボスも2号棟にいるしなぁ(笑
微妙な間合いをとりながら、お互い出方を伺っている感じ・・・

突如、大ボスの攻撃!
ひるむナトリ!
さすがにオオボスにはかなわないようだ(笑

と思ったら、大ボスがあっさり部屋から出て、エサを食べに行ったよ。
あれでもう上下が決定なのか?
まぁ相手はまだ若造だしな。。。

なんてぼーっと見ていたら、大ボスがいなくなったとたんに女の子を襲い始めたっΣ( ̄□ ̄;;
なんてヤツだ(汗

雌の悲鳴に慌てて戻る大ボス
改心の一撃!?

逃げるナトリ、威嚇する大ボス。
そして騒ぎは収まった。

やっと大ボスにはかなわないと知って、大人しくしているよ。
微妙な間合いをとりながら( ̄m ̄〃)

ふ〜〜さすが大ボスだ(^^
頼りになります♪

・・・でも小屋閉めの時には、大ボスのいない3号棟の1号室で、1羽寂しく寝ていたよ(笑
頼むからみんなと仲良くしてくれぃ(^^;;

↓まるでサンタの様な毛髭のなとり(笑
dg879.JPG
posted by 伽羅 at 23:50| Comment(7) | TrackBack(0) | 烏骨鶏の日常
この記事へのコメント
こんばんは(^_^*)

伽羅さんの日記はいつも面白いですね〜(^O^*)
名前のセンスも抜群です♪名前で姿を想像してしまいます…(勝手に)笑"

私の方は孵化予定日まで約一週間となりましたが…ちゃんと孵化するかも分からないのに名前に悩んでいます(^_^;)
伽羅さんは名前はどうやって決めているんでしょうか…気になります♪(?_?*)
Posted by チャマ at 2008年04月27日 20:57
昨日の朝、4/27分の更新があったのに、何故消されたのでしょうか?
なとりの死を伝えるもので、印象が良くないからなんでしょうかね?
別に消さなくても良かったのに・・・なんて思います。
Posted by テン&シマ at 2008年04月28日 20:31
先日、お伺いしました、佐藤です。お蔭様で「ガンダム」2世と思われる、卵が8個・・・・・でも雌は抱卵しません?なぜなぜこのままにしておいていいものなのでしょうか、先日の伽羅さまから譲っていたいただいた卵は、友人が抱かせましたが、2・3日で抱くのをやめたといっておりました。なぜなぜ鳥の気持ちは、うちの女房より摩訶不思議。助言をいただければ、うれしいのですが・・・・・・・
Posted by 佐藤 光男 at 2008年04月28日 21:27
チャマさん、こんばんはー(●^o^●)

日誌、面白いですか?(^^;;
自分の覚書代わりといっても、やっぱり読む人がいるとわかっていると、それなりに書いてしまいますねー(笑
ありがとうございます(//▽//)

鶏の名前・・・
ほとんど出身や見かけで安易にきめています(^^A;;
普段何気に呼び始めたのを名前化したりとか、その程度ですよ〜〜(笑

ちなみに、比内鶏の雌3羽は、原種の「げんちゃん」、雉羽原種の「キジー」、肉用の比内地鶏の「ニッキー」です。。
最後のニッキーについては、ちっょと可哀想かな、と思うんですが、「ニッキー」の前は「肉」とそのまま呼んでいたので、せめて「ニッキー」にと(^^A;;

名前の付け方はあまり考えなくても、その子を観察していれば、自然に呼び名がでてくると思いますよん(^^
Posted by 伽羅@管理人 at 2008年04月28日 22:48
テン&シマさんもこんばんは〜(●^o^●)

あの日誌、読んだ人がいたんだ〜〜(^^A;;
まだ誰も読んでいないだろうと思っていました(笑

あれはですね、その・・ナトリじゃなかったんですよ(汗
私の勝手な思い込みと勘違いで、別の子だったんです〜;;

ショックのあまり、すぐに日誌を書いのですが、その後小屋にいったら、小屋の陰からひょっこりとなとりが・・・

なので慌ててとりあえず非公開にして、後で修正しようと思っていて、そのままでしたm__m

なとりじゃない子でも、悲しい事には変わらないです。。
今日、その子が倒れていた場所で鶏たちがどんな動きをしているか見ていたのですが、なんとなく理由がわかった気がします。すぐに模様替えをしました。
もう、あんな思いはしたくないですね(^^;;

Posted by 伽羅@管理人 at 2008年04月28日 22:54
佐藤さん、こんばんは(●^o^●)

ぉぉ!ガンダムの卵が!♪
ちゃんとお役目を果たしていたのですね(〃^▽^〃)
ひと安心です。

でも抱卵をしないのですね〜
とりあえず、後ほどメールいたしますね(^^
書き込み、ありがとうございます♪
Posted by 伽羅@管理人 at 2008年04月28日 22:59
という訳で、昨日の日誌を今日の日付で書き治しました(^^;;
Posted by 伽羅@管理人 at 2008年04月29日 00:01
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/14453232
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック