mossa1s.jpg

2008年04月18日

つぶれ団子達(笑

孵化ラッシュも昨日で終息
結局27羽のヒナが孵った♪



毎回の事だけど、最後に遅れて産まれた比内鶏が微妙・・・
片脚が弱く、内股になっている。
うまく歩けない・・・

どうやら脚の力が弱いせいで卵の殻を蹴っぱれずに孵化が遅れたようだ。

その時点でまだヒビも入っていなかった残り4個の卵は孵化器からだした。
産まれても問題のある子にほぼ間違いない。
もっとも、コンコン叩いても返事がなかったしね( ´・ω・`)

さて、この脚のおかしい子・・・どうしよう。。。orz
指がグーなら矯正の仕方はわかっているけど、指は内側を向いているとは言え、開いている。

矯正するとしたら、指をパーに広げて足首ごとキュッと外側に向けて固定しないと・・・
無理だよ。。。orz

でもほっておく訳にはいかない。
やるなら生まれたばかりの今だ!!

とりあえず指をパーにして、扇状に切ったテープに乗せる。
気持ち外側に向くように上からテープをかぶせて、テープの上下をくっつけるように固定。

どうかな・・・
指に力が入らなくても開いたままでいれるので、うまく立てるようだ。
まだ内向きのままだけど。
とりあえずこれで様子見。

今日の夕方には走り回ってるよΣ( ̄□ ̄;;
まだ正常とはいえないけど、あれだけ歩ければ・・・大丈夫だ♪
集団に入れるにはまだ怖いので、もう少し隔離。

一安心、と思っていたら・・・
飼育箱の方のヒナに動きがおかしい子が1羽・・・
烏骨鶏だ。

前にチビが、寒い夜に小屋に入り損ねて、一晩外で過ごしておかしくなった時と同じだ。。

って事は、身体が冷えた?
他の子はつぶれ団子状で寝ていて、異常はない。
弱い子だったのか。
どちらにしても、このままじゃヤバイ(汗
隔離して、脚のおかしい子と一緒にする。
こっちは温度が高めだし、踏まれる事もない。

薄い唐辛子水を飲ませ、ゆで卵を突付かせる。
そして保温。
なんとか回復してくれるといいけど・・・

って、元気になってきた比内が虐めるよ。。。orz
って事はやっぱりダメなのかなぁ( ´・ω・`)
とりあえず仕切りを作っておいた。

ヒナが産まれるたびに、大騒ぎだぁ(^^;;

↓つぶれ団子のようになって寝ているヒナ達
扉を開けたから、起きちゃったなぁ(笑

dangoko.jpg
posted by 伽羅 at 23:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 烏骨鶏の日常
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/14174210
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック