mossa1s.jpg

2009年11月30日

なんとまぁ

結局ヒナは全部で13羽孵った。
孵化率としては52%だけど、トラブルがあったのにこれだけ孵るとは驚き―♪

良い事だ♪

この子達が落ち着いたら、また孵化開始だな。
次はもっさ2号達の卵なり。
posted by 伽羅 at 22:11| Comment(0) | TrackBack(0) | ヒナの誕生

2009年11月29日

奇跡かも

予定より一日遅れで、昨日からヒナの孵化が始まった。

新しい孵化機が不調で、途中2回もヒーターが切れて卵が冷えたの
に(汗
よくまぁ無事に孵ったものだ(^^;;

みんなもう諦めていて、金曜日に孵らなかったから「やっぱり駄目だべ」って言っていた(笑
とりあえず3日は待つって事であまり気にかけていなかったのに、土曜日の深夜、孵化機からピヨピヨと声が・・

産まれてる〜Σ( ̄□ ̄;; みたいな(笑

1羽だけかと思ったら、日曜日にさらに4羽誕生。
まだヒビが入っている卵があるから、もう少し産まれそうな感じ♪

きっとこの子たちは強い子に違いない(うんうん♪
posted by 伽羅 at 21:33| Comment(0) | TrackBack(0) | ヒナの誕生

2009年11月23日

猫、再び・・・(怒

お昼ご飯を食べようと台所に言ったら、突然

「クキェーーーーッッッ!!!!!」

っという、うこさんの悲鳴。
なんだなんだと廊下の窓を開けて見ると、

今!!

まさに!!!

どこぞの猫が、白うこのお嬢さんを一羽くわえて、ネットの支柱をよじ登って逃げているではないかっっっ!!!!!

「旦那ーーーーっっっっ!!!

猫っ!!!猫が襲ってるっっっっ!!!

ピストル!!早くっ!!!早くーーーーっ!!!!!!!!!」

っと叫んだけど、既に猫は網を超えようとしている。
間に合わない(汗

猛ダッシュで3号棟に行ったけど、当然猫の姿もなく、襲われていた子もいない・・・
そのまま連れ去られたようだ・・・・・(ショック

血の跡も羽も落ちていない。
現場を見ていなければ、襲われて連れ去られた事に気づかないかも・・・(汗

なんてこったい・・・orz

前と同じ、3号棟の子・・・
種鶏候補の綺麗なお嬢さんが・・・;;

今回の猫は前のと違う。
前の猫は雄鶏を襲って以来、この辺りでは見かけなくなったから、流れの野良猫だったと思う。

今回の猫も、あまり見かけない猫だ。
白っぽい身体に薄茶の色のツートンカラー。
かなり身体が大きかったように見えた。

隣の家の方まで探しに行ったけど、隣の家の猫が、何事もないように普通に座っていた。
って事は、こやつは仲間ではないと。
向かいの家の猫じゃなかったし、やっぱり流れ野良猫か・・・

イノシシや狸なんかの害獣の被害は少ない方なんだろうけど、今まで甘目に見逃していた猫対策、厳しくしないといけないようだ。
隣の家の屋根がなければ、猫もそうそう入ってこれないのに(クッソー

連れて行かれた子・・・
ごめんよ。。。。。(TT

とりあえず「うちもっさ」ちゃんと、もっさ達の子供で種鶏に出来そうな綺麗な子は種鶏チームの小屋に移動。
みんなを小屋に入れて、今日は外出禁止。
明日も出せないなぁ・・・

若い方のワンコのリン、今となっては一匹になっちゃったけど・・・
あ、そっか。
年寄りワンコのジュリが★になっちゃって、守りが甘くなったから・・・
猫が入り込んだのかもしれないな。。。(TT

とりあえずリンを3号棟の方に連れて行って、番犬に。
鶏達はびっくりして大騒ぎしていたけど、仕方ない;;
小屋の周りに犬の臭いと、「ここには犬がいる」ってのを猫に知らしめなくては。
明日もまた、リンを置いておこう。

なんだか次々に生き物に死なれてしまうと・・・
神経が擦り減ってしまって・・・心が持ちませぬのぉ・・・

*2



posted by 伽羅 at 23:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 管理人のつぶやき

2009年11月20日

ワンコとお別れ

jyuri3.jpg

家のワンコのジュリ君が、明け方未明に天に召されました。

3日前から急に立てなくなって、ご飯を食べなくなっちゃって。。。
もう14歳を超えている老犬だったし、去年の冬も一回死にかけた事があったりして覚悟はしていたんだけど。。

前の日の夕方には私があげた卵を「早く早く〜」とばかりに鼻先を押しつけてカツカツと美味しそうに食べていたのに・・
なんで急に;;

自分の小屋にも自力で入れなくなって、身体が大きいので人の手では小屋に入れる事ができず。

湯たんぽとタオルでなんとか身体を暖めている状態なので、今日小屋の入口を直して、ペットヒーターを買いに行く予定だったのに(TT

深夜0時半頃に湯たんぽを取り替えたのが最後・・・

「もう頑張らなくてもいいぞ。たいして構ってあげられなくてスマンの。。。」

と頭を撫でてあげたんだけど、言葉がわかったのかや。。

満天の星空に向かって

「早く楽にしてあげてー。苦しまないように、早く連れて行って、お願い〜。。」

と祈ったのが通じたのか。
天国で天使達に可愛がってもらっておくれ〜〜〜。。。

posted by 伽羅 at 23:14| Comment(6) | TrackBack(0) | 管理人のつぶやき

2009年11月18日

家畜保健所&市役所の方が来訪

恐らく?年に一度か二度に来る、家保の担当の方と市役所の・・・何課なんだろう?の方が、鶏の状況チェックに来られた。
去年と担当の人が変わったみたい。
可愛らしい若い女の人だ。
もう一人、妙に鶏に詳しいおぢさんも一緒で、鶏を飼っている組合の方とかそんな人かと思っていたら、なんと家保の所長さんだった(汗
どうりで詳しいはず(笑
でも一見して、普通に農家にいそうなおぢさんだったからー。。。

飼い方と現況をチェックして、消毒やワクチンについて聞かれた。
とりあえず問題はなさそうだけど、鶏さんから血を取って、検査するとの事。
ワクチンがちゃんと利いているか、抗体値のチェックをするんだそうだ。
10羽位から取るって・・・
もう小屋から出しちゃってるよ(汗
まっ昼間に捕まえるなんて無理ーーーー;;;

他はたいてい鶏舎飼いだから、放し飼いにしているとは思わなかったもよう(笑
うち以外にもう一軒、放し飼いかもしてない所があるらしく、慌てて連絡をする事にしていた。
放し飼いは出したら夕方までどうしようもないんだよ〜ん(^^;;

って事で、後日日を改めて採血する事に。
その日は小屋を開けずに待ってるって事だな。
10羽の鶏さん・・・
誰になるかわからんけど、ちょっとチクっとするからね(汗

にしても家保の人からは色んな事を教えてもらえるからいい。
今回も生石灰の効用について詳しく教えてもらった。
思った以上に効果があるのねー
安いのにスゴイぞ!生石灰(・∀・)ノ

とりあえず無事に終わり、後は血液検査だけだー。
posted by 伽羅 at 17:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 来客♪

2009年11月14日

足輪

脚輪
初代比内鶏     雌3羽 左足に黒

2代目比内鶏    雄1羽雌6羽 脚輪なし

3代目比内鶏    雄3羽雌1羽(おそらく)右足に白

4代目比内鶏    10羽 左足に白 

選抜白烏骨鶏初代  雌7羽 左脚に黒

選抜白烏骨鶏2代目 左足にオレンジ(黒ウコ雌雄含)

名取選抜初代    雌2羽雄1羽 未装着

選抜白烏骨鶏3代目 13羽 黄色

選抜白烏骨鶏4代目 4羽 黄緑

選抜白烏骨鶏5代目 左脚に白

選抜白烏骨鶏6代目 3羽 右脚にピンク

異血黒烏骨鶏 雄  左脚に白

名取選抜2代目・3代目 未装着 3号棟3号室

名取選抜雄直系の子(猫に襲われた雄の子)左足にピンク

もっさ2号の子  右足に緑

もっさ2号の子2代目 左に緑

もっさ1号の子初代 右に青

もっさ1号の子2代目 左に茶
posted by 伽羅 at 00:48| Comment(2) | TrackBack(0) | 健忘録