mossa1s.jpg

2009年03月26日

怒りと悲しみ


うこさんが殺された

若鶏の、しかも次期種鶏になるべく雄

貴重な異血のとても綺麗な雄

どの子も大事だけど、よりによってこの雄が・・・

次世代の種雄だったのに・・・


やったのはノラ猫

どうやら雌を守ろうと勇敢にも戦ったようだ

そのエリアに十数羽いる雌は小屋に逃げ込んで全員無傷だった

自分も小屋に逃げ込む事ができたのに

雌から遠ざけるように山の方で倒れていた

旦那が駆けつけた時はまだ生きていたけど

首を噛まれていて・・・・・・・

血まみれでぐったりしていた雄

涙がでた

雌はみんな無事だよ

って言ったけど

もう動かなくなった

まだ一歳にもならない子だったけど

ちゃんと群れのボスの自覚はあったんだね


ここらあたりの猫はうちの鶏さんを襲わないから

どうやら流れてきたノラ猫か、捨て猫らしい

見かけたことのないヤツだった

自然の摂理とは言え、怒りで身体がプルプルだったよ


死んだ雄の種が残っているうちに、卵を孵化させなきゃ

子供を残してあげなきゃ

・・・・・・悔しい

2gou-3.jpg

2gou-2.jpg

2gou-1.jpg



posted by 伽羅 at 16:28| Comment(6) | TrackBack(0) | 烏骨鶏の日常