mossa1s.jpg

2008年10月22日

ヒナの移動

ヒナが産まれて12日目。
茶の間に置いた育雛器から、小屋の保育にヒナを移動。
育雛器は孵化器の延長だからなぁ。
温度が30度以下になってくれない。。
OFF設定を28度にしておいても32度〜35度を保ってしまう。
スイッチ切れててもその温度って・・・(汗

しかも湿度が高めになってしまうから、ヒナにはよくない。
って事で、ちょっと早いかと思ったけど、暖房付き1DKの(笑 保育器に移動ー♪

朝っぱらからゴシゴシと保育器を水洗いして、日光で乾かす。
今日は天気もいいから15分も置いておくと乾くからスゴイ。
なんつー土地柄だ・・・

せっかく乾いたのに、消石灰水で消毒するんで、また水浸し。
計画性がないな・・・私。。orz

これだけ乾きがいいならちゃんと消毒薬で消毒したかったけど、薬屋に頼んでいるのになかなか連絡をよこさないんだよね。。。
まったく=3

消石灰水で消毒しても午後までにはすっかり乾いて移動OK♪
さすがに一週間が過ぎたヒナが13羽いると、中も狭い感じになっている。
今度のお部屋は2部屋あるからね〜なんて訳のわからん事をつぶやきながら移動用の箱に(笑

ポイポイっと次々に保育器にいれる。
みんな隅っこに固まってギュウギュウになってるよ。。
せっかく広いんだから散らばりなされ。

広いけど暖房がなくて照明もない部屋の方にエサを置いた。
狭い部屋にエサ箱を置いたらもっと狭くなるからね。
これで夕方まで様子見(・∀・)ノ

小屋閉めの時に様子をみると・・・
すこしまばらになって動いている。
寒そうじゃないし、大丈夫(・∀・)ノ

でもエサを全然食べていない・・・
パラパラっと撒くとえらいイキオイで食べる・・って事は

エサの場所に気づいてないな・・こやつら。。。orz

仕方ないので小さ目のケースにエサを移して、狭い方の部屋との境目に置く。
光が当たっている部分にだけ寄ってきて食べている。
暗いほうはやっぱり見えてないのか〜
これだと食べる部分が狭くて、ギュウギュウがもっとギュウギュウの押し合いへし合いになっちゃうや;;

しかたないので狭い部屋に移動・・・
せっかく2部屋なのに(TT
まぁお昼の暖かい時は、広い部屋で遊ぶんだよ〜〜〜

まずは元気に育ってくれい(・∀・)ノ

前回産まれた2羽もだいぶ大人になったし、大ビナと一緒にしてもいい感じ♪
なんとなく雄と雌っぽい(●^o^●)

大雛達は大人と一緒にしても大丈夫な位になった♪
雄が最低3羽はいる模様・・・
脚輪をつけて区別しないとね。
posted by 伽羅 at 21:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 烏骨鶏の日常